FC2ブログ

JISQ 9100 & ISO9001の認証書です。

BSKから認証書が届きました。

JIS Q9100:2009&JIS Q9001:2008(ISO9001:2008)と
JIS Q9001:2008(ISO9001:2008)の認証書です。

この他にも英文の認証書が来ました。
初回承認日が2017年6月16日。

これでやっとJIS Q9100を取得したという実感が沸いて来ました。


JISQ9100 BSK4
JISQ9100 BSK3
JISQ9100 BSK2
JISQ9100 BSK1
スポンサーサイト

【号外】JISQ 9100正式に合格しました!!

昨日(6月16日)、BSKから、弊社がJIS Q9100審査に合格したという連絡がありました。

BSKで、判定委員会が開かれるということで、近日中には結果が判ると
思っていたのですが、その日のうちに連絡がありました。

是正処置の客観的証拠は、全て容認されていたので、
順調に行けば合格するとは思っていましたが・・・、
ちょっと安心しました。

いや、かなり安心しました。

電話のあとにいただいたのが、下記のFAXです。

実際の登録とかの手続きは来週から始まります。



これで安心して、2016年度版への移行に進めます。





合格証

スペインからお客様が来られました。

6月6日、スペイン、ポルトガル、イギリスから弊社にお客様が見えられました。


UKアマダのツアーの一環として、約20名の方が工場見学に来られました。
ラフな格好の方が多いですが、実は偉い方が多いようです。


まずは弊社の説明をおこないました。
取引銀行まで、英語で説明されていました。
5I6A3157.jpg


5I6A3158.jpg
社長も得意のスペイン語で・・・。


5I6A3176.jpg
真剣に聞いてくれています。弊社のパンフレットも読んでくれてます。




見学では、バラバラに。
日本人のように、まとまって行動はしないようです。

5I6A3241.jpg
製品紹介ではスマホで写真撮影。この辺は全国共通ですね。


5I6A3299.jpg
真剣に見入ってくれています。

5I6A3281.jpg
弊社で作製したサグラダ・ファミリアは高評価でした。

5I6A3321.jpg
研磨技術も注目されていました。

5I6A3334.jpg
記念撮影です。通行人が異様な風景に見入ってました(笑)。

5I6A3365.jpg
これがツアーバスです。今度は我々がスペインツアーに行きたいですね。

NCRの処置が完了しました。

6月9日で(やっと)JISQ 9100 二次審査のNCR(不適合報告書)の処置が完了しました。

長かったです。
不適合の手直しが・・・。

うちの会社で出来ていないことの1つが、記録類への記入や修正です。
『作業記録』、『顧客引合連絡書』、『(新規製品)品質計画書』などの記入方法で
いくつか不適合を受けていて、その修正が大変でした。

記録用紙を持って、何人にも説明して手直ししてもらい、印を押してもらう。
規定に書いてあるし、「あんたらも審査に出てたんだから、適当に直しておいて、」
と言いたいところですが、そんな事をするとテキトーに直されて、
審査が通らなくなってしまいます(笑)。

BSKの判定委員会(認証の決定の判定実施)が6月16日に開かれるので、
何事もなければ、7月には認証が得られると思います。




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター